ブログ

秀プランテックブログ

避難ハッチ(救助袋内蔵型)の施工事例を掲載しました。

以前にご相談があった、既存避難ハッチ(はしご内蔵型)を救助袋内蔵型に改修する工事を先日施工しました。

ずっと探されていたこともあり、非常にご満足いただけた様です。

増えつつあるとはいえ、まだまだあまり見かけないハッチ式救助袋に興味津々。

忘れがちな避難器具を再認識してもらうには、かなり効果ありですね。

 

偶然なのでしょうが、この1ヶ月間で数件のハッチ式救助袋の問い合わせがありました。

今回同様、すべてお年寄りの方が現状の避難ハッチ(はしご内蔵型)に不安を感じてのご相談です。

年々高齢化が進み今や社会問題になっている現状において、避難器具は建物にただ付いていればよいものではなく、本当の意味での安全というものを求めるのは、当然といえば当然です。

避難器具の中で一番使用率が高い避難ハッチ(はしご内蔵型)と言えど、、お年寄りや子供にとっては少々問題があるのかもしれませんね。

 

これからも、皆さんのご相談にお応えすべく弊社は邁進します!

このページの先頭へ